酵素サプリが便秘に良かった!

私は以前、ひどい便秘に悩んでいたことがありました。

数日出ないのはざらで、一週間くらいお通じが無いことも珍しくありませんでした。

お腹が張るし、肌の調子も悪くなるしで、困っていました。

便秘だからといって外出しないわけにもいかず、汚い話ですがお腹にガスが溜まるらしく、職場でオナラを我慢しないとならなくて精神的にもつらかったです。

便秘に効くと言われている方法は、一通り試してみました。

朝にコップ一杯の水を飲んだり、水分量を増やしても、あまり効果はありませんでした。

ヨーグルトも全く効果なし。食物繊維がいいと聞いて野菜を増やしてみたときが一番最悪でした。

たぶん体質のせいだと思うんですが、便秘が改善されるどころか、かえって酷くなっていつもより出なかったです。

市販の下剤を飲むと、一応出るときは出るんですが、腹痛がするので服用するのは気が進みませんでした。

市販の薬剤にばかり頼っていると、下剤を飲まないと腸が動かなくなってしまうらしい、なんて友人に言われたこともあり、特に酷い時を除いては服用を避けていました。

結局、最終的に便秘が解消出来たのは酵素サプリでした。

このサプリは酵素サプリ便秘解消というサイトで知ったのですが市販の便秘薬とは違い、お腹が痛くなったりしないですし、その後も便秘の症状が改善されて順調なお腹の状態になりました。

今でも便秘かな?と心配になる時にはこの酵素サプリを飲むようにして気をつけているんですよ。

 

高校時代の脱毛器を使ってみました。

最近子供の学校行事で、名前を記入する機会がありました。

その時に自分の手を見てハッと気がついたんですが、指や手の甲のムダ毛を長いこと処理していなかったんです。

それほど濃いものでもないのであまり気にしていなかったんですが、いざ手元に目がいく機会があると、途端に気になり出してしまいました。
ここにムダ毛があるのとないのとでは、垢抜け度合いが全然違うんですよね。

手指のムダ毛が目立つと、かなりモッサリして老けた印象になってしまうんです。

特に良いお手入れ方法も見つからないので、とりあえずはカミソリで剃ってみたり、毛抜きで一本一本抜いたりしています。

けれど、カミソリでは剃った後の肌が荒れやすくて、毛抜きでは抜いた後の毛穴が盛り上がったり赤くポツポツしてしまったりするんですよね。

それで思い出して私が高校時代に使っていた脱毛器を引っ張り出して脱毛してみました。

高校生の時に買った光脱毛器でしたが脱毛器高校生というサイトで買ったのを今でも覚えています。

長年使っていなかったので恐る恐る使ってみたのですが壊れていなくてほっとしました。

でも、きちんと光脱毛することが出来ましたので嬉しかったです。

毛根まで綺麗に脱毛出来るので脱毛の処理後のお肌のキレイが長続きするような気がします。

何度か使い続けているうちに、次に生えてくるムダ毛も薄く弱くなってくれるのがありがたいですね。

まだ手肌が荒れたりなどはないので、しばらくはこの方法でムダ毛処理をしていきたいと思っています。

期待していなかった整腸飲料の効果に驚きました。

何年か前、検診で「悪玉コレステロールが高い」と言われ、薬で治療するようになりました。

ただ、この薬が、私には合わなかったです。

最初の薬は筋肉痛が出て、別の薬に代えてしばらくすると、今度は吐き気が出ました。

ネットの情報を見ていると、高血圧や高脂血症は、薬で治療しなくてもいいレベルでも、医者は薬を出したがる、とありました。

そんなこともあって、病院通いを止めたのですが、不安なので、「コレステロールを抑える効果がある」とされている野菜ジュースみたいなものを飲むことにしました。

お腹の調子を良くするという整腸飲料というものでした。

私はもともと野菜嫌いで、生野菜はオールだめ、煮た野菜なら少しは…という偏食ぶりです。

なので、コレステロールの問題だけでなく、栄養を偏らせないためにも、と始めたのでした。

2ヶ月くらいして、この整腸飲料のことは内緒で、他の病院で検診を受けました。

結果は、厳しいものでした。コレステロール、高いです…。

くじけそうになりましたが、まだ続けているのは、思わぬ効果があったからです。

それは、「お通じ」がバカにいい、ということ。

若いころは極度の便秘で、年がいってからは、そこそこお通じがあるようになりました。

だいたい、2日か3日に一度、けっこう硬いです。

出ることは出るんだからいいや、と思っていましたが、本当にお腹の調子がいいと言う状態を初めて知りました。

今や毎日、お通じがあります。

どうかすると1日に2回も。

それも、理想的な状態の便がどっさりと。

そういう効能は書いてなかったと思いますが、私の食生活に、野菜分がどれだけ足りてなかったかということでしょう。

お腹の調子を維持するためだけでも、この整腸飲料は飲む値打ちがあったと思っています。

ひと月に1度、プチ断食を実行しています

ダイエットで一時的に痩せることはできても、気が付くと元に戻ってしまい、リバウンドを繰り返していました。

いくつかダイエット法を試した中で、自分に最も合っていると思い、今も続けているダイエットは「プチ断食」です。

本格的なファスティング(断食)をするとなると、日常生活に支障が出てきますが、私が行っているプチ断食は休日の1日だけで完結する本当に短期間のものです。

実行するのもひと月に1日だけと決めています。

プチ断食をする時は、前日の夕飯を控えめにして備えます。

当日は、朝食と昼食は自家製の野菜ジュースを飲み、後はミネラルウォーターとハーブティーを飲んで過ごします。

プチ断食をする日は、日ごろ怠っている部屋の片づけをしたり本を読んだりして、ほとんど一日中家にいます。

食事代わりに野菜ジュースを飲むだけでも空腹感はかなり違います。

夕食はおかゆと豆腐や白身魚、野菜中心の消化のよいものを食べ、プチ断食は終了。

断食中はカフェインはNGなので、眠くなってしまうのが唯一の難点ですが、デトックス効果もあるようで、断食後はお通じもよくなります。

月一のプチ断食で、体重はずっとキープできています。細々とながらも続けやすいダイエット法が一番効果的のように感じています。