アーカイブ | 6月 2017

給食がお米の時の朝食はパンとグラノーラで済ませます。

朝起きてからの数時間は、私が一番テキパキ動く時間。

普段のんびりやと思われている私ですが、この数時間は変身します。

朝、最も苦労するのは、朝食の準備です。

基本的に、前日に準備しておいたりはしないので、食べる分だけを朝用意します。

気をつけているのは、その日の子供達の給食とかぶらない事。

パンが出る日の朝はお米、お米が出る日はパンやシリアル…など、一応考えています。

それでお米が出る日にはパンとグラノーラで食事を済ませるようにしています。

子供たちも美味しいと言って良く食べてくれるのでほっとしています。

それもそのはずなんですが、本場アメリカのグラノーラを取り寄せているからです。

グラノーラ通販というサイトで購入しているんですが、国産とは違い美味しくて栄養も満点なので満足しています。

そして忙しいのに困る事は、なかなか起きて来ない息子!大きくなるに連れ起きなくなって来ました。

娘は一人で起きて来ますが、まぁ~息子は起きない事。

こっちはやる事いっぱいなのに、数分置きに声を掛けないとダメなんです。

今朝も、いつもより早く登校しないといけない日なのに、なかなか起きず参りました。

朝は時計を見る時間も勿体無く感じて…何かをしながら子供達に時間を訊きます。

テレビに表示される時計や、壁の時計を振り返って見上げる事すら勿体無く感じるんです。

勿論、自分の身支度もありますからそれはもう大変!

私は、外にすっぴんで出る事が嫌なので、何も無い日もメイクはします。

子供達が出掛ける時間に合わせてゴミ出しをして、通りに出て見送りを必ずするので、その為にも軽くメイクは必要。

見送って家に入ると、やっと座れる時間。座りながら前日の洗濯物を畳む時間がホッとします。

もっとゆっくり寝て居たいし、誰か朝ごはん作ってくれないかな~なんて思う時もありますが、家族の為に頑張っている毎朝です。

そんな朝ご飯を作る時に役立っているのが、簡単に食べられるグラノーラなのでとても助かっているんですよ。

水彩画初心者におすすめの講座

自分でも絵が下手すぎて、何でこんなにも書けないんだろうと悩みへこみます。

人物像だと顔のパーツは同じにしかならず、書いているうちにどうしても体が小さく書いているのです。自分でも不思議だなと思います。

基本走ったり、座ったりの動作的な動きは書けず、立っている姿しか書けません。

顔も横向きは頑張れば何とかかけます。

書くと絶体たらこ唇になって凄く気持ち悪い絵になります。

動物とかは、体がダックスフンド見たいに胴長になり、顔が人間的になりがちです。

何かを見て書くのも全く無く持って駄目です。

想像で書いているわけではないのに、ちゃんと見ているのに見て書いた物と違う感じになっています。

昔、中学校の時、美術で人物像を書くのが必ずあって出来たのを見せあうのです。

皆本当上手くて、私のを見て、えって感じでみられていました。

嫌で嫌で仕方がなかったです。

先生からのコメントはなかったのですが、下手でコメントがなかったかも知れません。

勿論、通知表は良い時で2でした。

上手い人と下手の違いはなんだろうかと、考えるとやっぱり生まれ持った才能ではないかと思います。

子供もいて、絵を書く機会も増えてきているので、少しは上手にならなければなと思っています。

そして見つけたのが水彩画初心者という絵画の講座でした。

中々通信教育も高くて手が出せずにいましたが、この講座はおすすめです。

水彩画専門の先生が一から丁寧に教えてくれるので上達するのは間違いないと思っています。

水彩画の動画の講座なので自宅で何度も繰り返し見て練習できるのも魅力なんですよ。

絵が下手だという方も、きっと上手になれると思うので一度、検討してみてはいかがですか。

冷え性の私を救ってくれたお風呂と漢方薬

私は家族の中で1番のお風呂好きで休みの日になると、「今日は何回お風呂に入った?」と聞かれるくらいです。

休みの日になると少なくとも2回は入り、多い時で5回入っていました。

お風呂の空間が好きというのもありますが、1番の理由がは身体が冷えて、自分では温められないからです。

身長155センチに対して体重が70キロもある為、身体にはたくさんの脂肪が付いてしまっている状況です。

脂肪が冷えるとなかなか温まりにくくなり、その為にお風呂で温まっていました。

冬になると困るのが手足の冷えです。

お風呂で温まってもすぐに末端は冷えて、寝る前には身体全体が冷えてしまっていることが多いです。

子供と一緒にお風呂に入る時に着替えを手伝う時には「手冷たい!触らないで!」と怒られる事もしばしば・・・。

自分で着替えてくれれば問題のないのですが、子供はそうもいかない。

手が冷たい事によって、いちいち温めてから着替えを手伝うという無駄な手間を増やしてしまいました。

まずは運動をして代謝を上げて体温を上げる事が大切になるのは自分でもわかっていますが、なかなか実現できないのも事実です。

冷え性で困っているのは自身ではなく、子供が被害を受けているので急ぐことはないかと思っています。笑

そんな私の冷え性を救ってくれたものが最近見つかりました。

それは高麗人参冷え性という漢方薬です。

お風呂に入ってこの漢方薬を飲むと手足がとても暖かくなり夜寝る時もポカポカ暖まって快適なんです。

お風呂に入ってこの漢方薬を飲むということが私の今の大切な日課の一つになっています。

 

義父がガンを患った時の事

義父が70代になってすぐに胃がんと診断されました。

それまでは非常に元気な人で旅行にもたくさん出かけたりするアクティブなタイプの人だったのですが急に食欲が落ちてきておかしいなということで病院へ行って胃カメラを飲んだらすぐに進行性のガンが発見されたのです。

その時に信じられないことに医師からは半年の余命宣告があったのです。

もちろん本人には黙っていることにしましたが、あれだけこの間まで元気な人があと半年の余命という現実の残酷さを誰もその時点で信じることはできませんでした。

しかしこの診断を受けてから、坂を転がるようにして体調は悪化していき、診断を受けて1ヶ月半後には入院となってしまったのです。

そして日に日に状態は悪くなりあっという間に半年を迎えようとした時にあっけなくこの世を去ってしまったのです。

進行性の胃がんがこれほどあっという間に義父の命を奪っていくのかと家族全員が本当にあっけにとられたような出来事でした。

ガンという病気は現在は完治するものも多くなっているなかで、未だになんの効果的な治療法もないままに命が消えていくという最悪のタイプのガンも存在していることを思い知らされたのです。

今思い出しても本当に辛い出来事でした。

そんな出来事があってから私はもっと早い時期に癌予防のための何らかの対策を取っておかないといけないと思いました。

それで今では家族全員で【もずくのサプリメント】を飲むようにしています。

もずくに含まれるフコイダンという成分が癌予防のための免疫活性化に良いと聞いたからです。

誰しも癌にだけはなりたくはありませんからね。

 

我が家のインクジェットプリンター

パソコン買い替えを機にインクジェットプリンターを買い替えました。

A3サイズの印刷が必要でしたので、エプソンのEP978A3にしました。

無線LAN搭載で便利になるかと思ったら設定がうまく出来ず、結局LANケーブルでつなぐことに。

しかしLANケーブルが同梱されておらず別途購入することになりました。

近所の家電量販店で見つけることができなかったのでネットで注文しました。

無事、ケーブルが届き印刷してみると印刷はズムーズで写真も綺麗でした。

写真や書物など頻繁に印刷しているとあっという間にインクがなくなるので買い置きが欠かせません。

書物はモノクロで印刷設定をしても黒以外のインクも使うようで、結局インクは全色セットを買います。

買うときはいつもプリンターインク再生品というネットのサイトで買うようにしています。

ただモノクロ印刷でいいのに、黒以外のインクがなくなると印刷できなくなるのは不便です。

インクは通常版と増量版がありますが、そもそもインクがもっと大容量であればいいと思います。

A3サイズの用紙は手差しのみで、1枚ずつしかセット出来ないので、数枚印刷する時はプリンターに突きっきりでその点も不便です。

少々本体が大きくなってもいいので、A3サイズも自動給紙できればもっと使い勝手が良いと思います。

またハガキ・写真印刷も20枚までしかセットできないので、少々不便です。

美白へのあこがれ

子供の頃から日に焼けやすく肌はつねに褐色肌でした。

中学生になっても日焼けを気にせず真夏には真っ黒。

健康的でいいと言われていた時代なので日焼け止めなんか塗る人はほとんどいませんでした。

しかし高校生になって色が白い友達が増え、真夏でも赤くなるだけで肌は色白。自分と違う肌の体質を知って、それから日焼け止めを塗るようになりました。

真夏でも冬でも通年日焼け止めを塗る生活を続けています。

社会人を経て結婚、子供を産んで忙しくなると自分の肌をかまってる時間もないほどクタクタな毎日で肌もボロボロ。

子育て中は仕方ないとはいえ、まわりのママさんが化粧してキレイにしてるのを見て自分もこれじゃいけないと思い始めました。

育児にもやっと慣れてきた頃自分の時間もできましたが、ニキビ跡や年齢相応のシワ、シミ。

毛穴も開いて肌もゴワゴワです。

そして肌の色も元々色素を吸収しやすいので褐色肌なので色白の透明感がありません。

エステに行く時間もお金の余裕もないので手頃で使える基礎化粧品でなんとか肌の調子を戻したいけれど、自分の肌質はなかなか変えられません。

美白クリーム即効という美白効果のある化粧品を使いつつ、生まれつき色白の人はそれだけで肌のキメもキレイで透明感もあって羨ましくなります。

年齢を重ねた肌は悩みも増えますが、美白の肌は悩みを消すほど効果絶大です。