期待していなかった整腸飲料の効果に驚きました。

何年か前、検診で「悪玉コレステロールが高い」と言われ、薬で治療するようになりました。

ただ、この薬が、私には合わなかったです。

最初の薬は筋肉痛が出て、別の薬に代えてしばらくすると、今度は吐き気が出ました。

ネットの情報を見ていると、高血圧や高脂血症は、薬で治療しなくてもいいレベルでも、医者は薬を出したがる、とありました。

そんなこともあって、病院通いを止めたのですが、不安なので、「コレステロールを抑える効果がある」とされている野菜ジュースみたいなものを飲むことにしました。

お腹の調子を良くするという整腸飲料というものでした。

私はもともと野菜嫌いで、生野菜はオールだめ、煮た野菜なら少しは…という偏食ぶりです。

なので、コレステロールの問題だけでなく、栄養を偏らせないためにも、と始めたのでした。

2ヶ月くらいして、この整腸飲料のことは内緒で、他の病院で検診を受けました。

結果は、厳しいものでした。コレステロール、高いです…。

くじけそうになりましたが、まだ続けているのは、思わぬ効果があったからです。

それは、「お通じ」がバカにいい、ということ。

若いころは極度の便秘で、年がいってからは、そこそこお通じがあるようになりました。

だいたい、2日か3日に一度、けっこう硬いです。

出ることは出るんだからいいや、と思っていましたが、本当にお腹の調子がいいと言う状態を初めて知りました。

今や毎日、お通じがあります。

どうかすると1日に2回も。

それも、理想的な状態の便がどっさりと。

そういう効能は書いてなかったと思いますが、私の食生活に、野菜分がどれだけ足りてなかったかということでしょう。

お腹の調子を維持するためだけでも、この整腸飲料は飲む値打ちがあったと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です